×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おこづかい稼ぎメニュー
2.おこづかいサイトを作る前に

おこづかい稼ぎ紹介サイトの意味

つまり、本当におこづかい稼ぎするには、おこづかい稼ぎ紹介サイトをつくり、広告を貼って、
メールや懸賞などを紹介することでおこづかい稼ぎができるということがお分かりいただけたかと思います。

ただ、この広告やメール、懸賞などは「ネズミ講」や「悪徳商法」のような違法なものではないということも
同時に知っていただければとも思います。

紹介する側も、される側も一切お金がかかりませんし、
たとえば、↓こういう広告を貼ってクリックしてもらえれば、2円の収入になります。

Click Here!

「10人に紹介しないといけない」なんていうノルマもありませんし、正々堂々と胸を張って紹介してくれるとうれしいです。
また、懸賞の紹介や、受信することでポイントのたまるメールの紹介は、
私たちに紹介料が入るだけでなく、相手にとっても利益のあることであり、双方にとって得することであります。
なにより相手方にお金を払わせなくて良いというのが、うれしい点であります。
私たちが作ろうとしている、このようなホームページを「おこづかい稼ぎ紹介サイト」と言えます。

初心者だからこそ、稼げるサイトを作れる!

本当の情報を訪問者は求めています。
ハメようなどと思っては絶対いけません。(残念なことに、そういうサイトは多いです。)
訪問者は馬鹿ではありませんので、誠実な気持ちで、実体験の真実のみを伝えましょう。

その際、高度な技術を使用した場違いなデザインなどは、なにも知らない訪問者にとっては、
なんだか巧妙な罠のようにも思えて、かえって警戒心を高めてしまいます。
さらに、そういうHPは、たくさんお金を稼いでいそうで、これ以上儲けさせたくないような感情をおこさせてしまいます。
実際に継続して、高収入を得ているHPは、シンプルな作りになっているサイトが多いです。

また、月に100万円以上稼いでいることを公表しているHPでも、
誠実な人柄の感じられるHPは、「訪問者」を「協力者」に変えてしまいます。
なのにほとんどの「おこづかいサイト」の運営者はそこに重点を置こうとしません。
儲かっているサイトより、「立派な」HPにすればいいと、見栄えや表面上のテクニックに走ってしまうのです。
誠実な内容であればいい。つたない技術でも一生懸命作り続ければいい。
そのほうが、「こころ」は伝わるものなのです。


競争の激しい「おこづかいサイト」の世界で、初心者だからこそ勝てる要素というのはそこにあります。
自信と根性で「おこづかいサイト」を作って欲しいと思います。


                      【3.おこづかいサイトを作ろう!】を見る